蓼科から車で30分の諏訪湖湖畔に佇む眺望抜群の「信州山麓カフェテラス」へランチ訪問。とろけるサーロインステーキと肉の旨み凝縮のランプステーキに大満足♪柔らかさと食感に思わず感動!

蓼科から車で30分の諏訪湖湖畔に佇む眺望抜群の「信州山麓カフェテラス」へランチ訪問。とろけるサーロインステーキと肉の旨み凝縮のランプステーキに大満足♪柔らかさと食感に思わず感動!
目次

蓼科から車で30分の諏訪湖湖畔に建ち、晴れていれば遠くに富士山を望めるステーキレストラン「信州山麓カフェテラス」へランチ訪問

ロケーション

今回ご紹介する「信州山麓カフェテラス」は、諏訪湖の北岸にあります。

たまたま諏訪湖沿いに車を走らせているときに見つけ、目の前が諏訪湖というロケーションに惹かれ、1度カフェ利用をしました。

カフェからの眺め
カフェからの眺め

建物の2階がカフェで、テラス席からの眺めは良好でした^^

そのとき、1階にステーキがメインのレストランが併設されていることを知り、今回のランチ訪問となりました。

行き方

蓼科からだと、車で約30分で行くことができます。

行き方ですが、上諏訪方面から下諏訪方面へ向けて国道20号線を北上し、「高浜」の信号を左折。

すぐの突き当たりの、同じく「高浜」の信号を右折し、岡谷下諏訪線(長野県道185号線)に入ります。

「高浜」から200m進んだところを左折
「高浜」から200m進んだところを左折

その後、約200m進んだところで左折します。

左折後、約1500m進んだ右手が「信州山麓カフェテラス」
左折後、約1500m進んだ右手が「信州山麓カフェテラス」

そのまま諏訪湖沿いに約1500m進むと、右手に「信州山麓カフェテラス」はあります。

お店の雰囲気

信州山麓カフェテラス
信州山麓カフェテラス

1階がレストラン、2階がカフェになります。

駐車場は、建物の右側から入った裏手になります。

駐車場は14台停められる
駐車場は14台停められる

駐車場は、14台停めることができます。

4人がけが一列に4卓
4人がけが一列に4卓

店内に入ると、レストランフロアは横長で、4人がけが一列に4卓並んでいます。

カウンター席
カウンター席

4人がけの席の後ろには、カウンター席が6席あります。

仕切りの奥にも4人がけが2卓
仕切りの奥にも4人がけが2卓

さらに、フロアの奥には、簡素な仕切りをはさんで4人がけが2卓あります。

テラス席
テラス席

テラス席は3人がけが3卓あります。

テラス席の目の前は諏訪湖
テラス席の目の前は諏訪湖

テラス席の目の前は諏訪湖で、とても視界が開けているので、向こう岸まで見渡せます。

晴れていれば、遠くに富士山を望むことができます。

ランチ訪問した当日は、あいにく雲が多く見えませんでしたが……

でも、目の前に広がる湖面のさざ波を眺めていると、気持ちが落ち着いてきます^^

そんなテラス席ですが、私たち夫婦は、今回は店内の席を選びました。

テラス席は日陰でありながらも気温が高く暑かったことと、前を横切る車の往来がわりと多かったことが理由です。

気候的には、テラス席は真夏よりも春や秋のほうが過ごしやすいと思います。

実際、2階のカフェのテラス席で撮ったいちばん上の写真は2020年の5月半ばのもので、このときはとても気持ちがいい気候でした^^

ちなみに、店内の席は、冷房が効いていて涼しく、ゆったりしたリズムの音楽が流れ、落ち着ける雰囲気でした^^

口のなかでとろけるサーロインステーキ、肉の旨みが凝縮されたランプステーキに思わず感動!やわらかジューシーなローストビーフにも大満足♪食後のドリンクはおかわり自由と、いたれりつくせりのランチセット^^

メニューはステーキがメイン

メニュー
メニュー

「信州山麓カフェテラス」のメニューは、ステーキがメインです。

なお、下記のメニューは、2023年8月現在のものです。

黒毛和牛サーロインステーキ Set:7200円
~A5・A4ランク国産黒毛和牛を使用~

前菜
スープ
サラダ、グリル野菜
黒毛和牛サーロインステーキ(100g)
国産牛ローストビーフ(40g)
パン or ライス
コーヒー or 紅茶
デザート
※サーロインステーキ追加:50g/1800円
※他の黒毛和牛メニューでも注文可

黒毛和牛ランプステーキ Set:5800円
~A5・A4ランク国産黒毛和牛を使用~

前菜
スープ
サラダ、グリル野菜
黒毛和牛ランプステーキ(100g)
国産牛ローストビーフ(40g)
パン or ライス
コーヒー or 紅茶
デザート
※ランプステーキ追加:50g/1500円
※他の黒毛和牛メニューでも注文可

黒毛和牛ステーキ Mini Set
  サーロイン:5600円
  ランプ:4500円
~A5・A4ランク国産黒毛和牛を使用~

前菜
スープ
サラダ、グリル野菜
黒毛和牛ステーキ(50g)
国産牛ローストビーフ(80g)
パン or ライス
コーヒー or 紅茶
デザート
※サーロインステーキ追加:50g/1800円
※ランプステーキ追加:50g/1500円
※他の黒毛和牛メニューでも注文可

黒毛和牛ビーフシチュー Set
  サーロイン:5600円
  ランプ:4500円
~煮込み切ったルーにお肉を載せる山麓スタイル~

前菜
スープ
サラダ、温野菜
黒毛和牛ビーフシチュー
黒毛和牛トッピングステーキ(50g)
パン or ライス
コーヒー or 紅茶
デザート
※サーロインステーキ追加:50g/1800円
※ランプステーキ追加:50g/1500円
※黒毛和牛メニューは肉の組み合わせが多種可能

国産牛ローストビーフライス Set:3800円
~当店自慢の自家製ローストビーフを100g使用~

前菜
スープ
サラダ
国産牛ローストビーフライス
わさびと手作りソース添え
 (安曇野産入わさび、塩だれ、和風だれ)
コーヒー or 紅茶
デザート

ベーコンステーキ Set:3200円
~ピーターさん特製のベーコンを使用~

前菜
スープ
サラダ
ベーコンステーキとウインナーの盛り合わせ
パン or ライス
コーヒー or 紅茶
デザート

パスタの二種盛り Set:3200円
~二つの味をお楽しみください~

前菜
スープ
サラダ
二種類のパスタ
コーヒー or 紅茶
デザート

ハーブカリー Set:3200円
~すべて手作りの自家製カリー~

前菜
スープ
サラダ
ハーブカリー
コーヒー or 紅茶
デザート

単品メニュー
国産牛ローストビーフライス:2800円
本日のパスタ(一種):1800円
自家製ハーブカリー:2200円

この他、コーヒー、紅茶、ジュース、ケーキ、アイスクリームのメニューもあります。

なお、「信州山麓カフェテラス」は、アルコールを提供していません。

以上のメニューから、私は「黒毛和牛ランプステーキ Set」で、パンとコーヒーを選択。

妻は「黒毛和牛ステーキMini Set」で、サーロイン、パン、紅茶を選択しました。

なお、私と妻のメニューは、肉の種類と量以外は共通です。

サラダとフリッタータ

サラダとフリッタータ
サラダとフリッタータ

注文後5分くらいで、前菜が運ばれてきました。

サラダとフリッタータです。

サラダ
サラダ

サラダは、酸味が効いた自家製ドレッシングが使われ、上にクルミが載っています。

内容は、ほぼレタスで、トマトが少し入っています。

柑橘系の酸味と甘みが効いて、さわやか、さっぱり。

クルミの香りが香ばしかったです^^

フリッタータ
フリッタータ

フリッタータとは、ひと言で言えば、イタリアン・オムレツです。

フリッタータにはたくさんの具が入っている
フリッタータにはたくさんの具が入っている

ハム、パプリカ、カボチャ、ズッキーニなど、たくさんの野菜が入っています^^

それをバジルのソースをつけて食べます。

〝いろいろな食材が織りなす複雑で手の込んだ味〟という印象で、美味でした♪

ジャガイモのポタージュ

ジャガイモのポタージュ
ジャガイモのポタージュ

スープは、ジャガイモのポタージュでした。

ポタージュはあっさりしてクリーミー
ポタージュはあっさりしてクリーミー

ジャガイモのポタージュは濃厚に見えますが、実際にはむしろあっさりとしています。

ポタージュにしてはサラっとした食感です。

しかも、ジャガイモのザラつき感がなく、クリーミー。

そのクリーミーさによって、クルトンのカリカリ感が引き立ち、心地よい食感です^^

また、塩加減がほどよく、絶妙なあんばいでした♪

黒毛和牛ランプステーキ&黒毛和牛ステーキMini(サーロイン)

左が「黒毛和牛ランプステーキ」、右が「黒毛和牛ステーキMini」(サーロイン)
左が「黒毛和牛ランプステーキ」、右が「黒毛和牛ステーキMini」(サーロイン)

ポタージュを食したあと、やや間がありましたが、待ちに待ったメインディッシュが運ばれてきました (^o^)/

左が、私が注文した「黒毛和牛ランプステーキ」。

右が、妻が注文した「黒毛和牛ステーキMini」(サーロイン)です。

黒毛和牛ランプステーキ
黒毛和牛ランプステーキ

「黒毛和牛ランプステーキ」は、ステーキが100gで、ローストビーフが40g。

100gの肉は、本来なら1枚仕立てですが、今回に限って、お店の都合で2枚仕立てになっています。

黒毛和牛ステーキMini
黒毛和牛ステーキMini

「黒毛和牛ステーキMini」は、ステーキが50gで、ローストビーフが80gです。

サーロイン
サーロイン

こちらは、サーロイン。

ランプ
ランプ

こちらは、ランプ。

見ただけでは、まるで違いがわかりません(汗)

ちなみに、サーロインもランプも牛の部位の名前で、サーロインは背中の中央部、ランプは腰からお尻にかけての部位です。

サーロインは霜降りで肉質がよく、柔らかいのが特徴。

一方のランプは、サーロインにくらべて赤身が多いのが特徴です。

サーロインをひと口食べた第一声は……
サーロインをひと口食べた第一声は……

妻がサーロインをひと口食した第一声は……

「やわらかっ!」

それほどレアなわけではないのに、何の筋も感じないくらいに柔らかいとのこと。

それだけ脂が乗っているということでしょうか。

また、まさに口のなかでとろけるという表現がピッタリの食感ということでした。

にんにくソース
にんにくソース

にんにくソースをつけたり……

岩塩
岩塩

岩塩をつけたりすると、肉の旨味がさらに引き立ちます♪

わさび
わさび

また、わさびをつけると、肉がさっぱりした味わいになります^^

サーロインとランプは見かけの区別がつきませんが、食べてみると違いは歴然です。

まず、ランプよりもサーロインのほうが脂が乗っており、文字どおり、口のなかでとろけるような食感があります!

また、サーロインもランプも肉は柔らかいですが、ランプのほうはやや繊維質が感じられ、歯応えがあります。

「黒毛和牛サーロインステーキ Set」と「黒毛和牛ランプステーキ Set」(肉100g)は1400円の価格差がありますが、妻いわく、その差に納得するような違い、言葉では言い表せないような違いがあるとのことでした。

一方、私は、よく脂が乗っている肉は苦手なので、ランプでちょうどよかったです^^

また、肉自体の旨みを味わいたい方であれば、赤身が多いランプを選ぶのがよいのではないかと思いました。

ローストビーフ

ローストビーフ(40g)
ローストビーフ(40g)

一方のローストビーフです。

上に載っているのは、紫タマネギをバルサミコ酢でマリネしたものです。

マリネをつけてローストビーフを食すと……
マリネをつけてローストビーフを食すと……

このマリネをローストビーフにつけて食べてみます――

柔らかい!

ローストビーフ自体には、それほど味がついているわけではないのですが、マリネの甘酸っぱさで、肉の旨みと食感が高められています♪

なかなか食べやすく、ジューシーでした^^

つけ合わせの野菜

つけ合わせの野菜
つけ合わせの野菜

つけ合わせの野菜は、赤いパプリカ、エリンギ、ズッキーニ、カボチャ、インゲン、紫イモです。

どれも薄味で、素材の風味を楽しむことができました^^

パン

パン
パン

パンは、バゲットと丸いプレーンなパンの2種類です。

特に、プレーンなパンはふかふかで、かなりおいしかったです♪

デザート

デザート
デザート

デザートは、私も妻も同じです。

紅茶のムース、抹茶のブラウニー、キウイ、オレンジが並んでいます。

紅茶のムース
紅茶のムース

紅茶のムースは、甘さ控えめで、さっぱり^^

抹茶のブラウニー
抹茶のブラウニー

抹茶のブラウニーは、小豆が入っていて、抹茶の風味が濃厚でした♪

ドリンクはおかわり自由♪

ドリンク
ドリンク

私が選んだホットコーヒーは、モカ。

妻が選んだ紅茶は、白桃ジャスミンでした。

プレートに記載のドリンクがおかわり自由
プレートに記載のドリンクがおかわり自由

セットのドリンクは、最初に選んだドリンクの種類にかかわらず、プレートのなかから自由におかわりができます♪

《コーヒー》
 モカ
 ピーベリー
 深煎り
 エスプレッソ
《フレーバーティー》
 林檎とアールグレイ
 白桃ジャスミン
 ニューヨークオレンジ
 ハチミツとレモン
 花桃
 マスカットグレープ

そこで、上記のなかから、私はハチミツとレモン、妻はピーベリーをおかわりしました^^

ピーベリーは酸味も苦みも控えめで、妻いわく、砂糖やミルクなしでも飲めてしまうほど、とてもマイルドだったそうです。

ちなみに、プレートのコーヒーの並びは、上から下へ下るにつれて、酸味は弱まり、苦みが強くなるとのことでした。

以上、今回のランチ訪問は、2人で11400円でした。

「信州山麓カフェテラス」の評価

「信州山麓カフェテラス」のステーキは絶品です!

ジューシーでとろけるようなお肉を味わいたいなら、迷わず黒毛和牛サーロインステーキを選びましょう♪

少食な方なら、サーロイン50gのMiniセットでも充分な満足感を得られるはずです。

一方、私のように、脂身があまり得意でないなら、赤身が多いランプを選びましょう。

お肉自体の旨みを堪能することができます^^

ところで、私と妻がランチ訪問した8月初旬の日は、1階のレストランには私たちが帰るころに男性客が1人来店した以外はお客はおらず、貸し切り状態でした^^

おかげで、静かな店内で、落ち着いた環境で超美味なステーキを楽しむことができました♪

またステーキを食べたくなったら、迷わず「信州山麓カフェテラス」を訪問するつもりです。

なお、2Fのカフェでは、ローストビーフサンドやベーコンサンドなどの軽食をとることができます。

1階のレストランは貸し切り状態でしたが、2階のカフェには、私たちがいるあいだにも、2名と5名、7名程度の3組が来店しました。

冒頭でご紹介したように、2階のカフェは眺めがいいので、カフェ目当てでランチ訪問するのもいいですね♪

▼この記事がお役に立ったら、クリックをお願いします^^

食べ歩きランキング
食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

店舗情報

【店名】信州山麓カフェテラス
【ジャンル】カフェレストラン
【所在地】長野県諏訪郡下諏訪町東赤砂4705-3
【TEL】0266-78-3675
【定休日】不定休
【営業時間】10:00-18:00(ラストオーダー17:30)
【ホームページ】https://36cafe.jp/

シェア、お願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次