蓼科の隣・原村の「カフェ&ランチ アナベル」は英国風の庭が魅力! アナベルや花々に囲まれた夏のテラス席で、のんびりゆったりランチを堪能♪ 野菜たっぷりのパスタに大満足^^

蓼科の隣・原村の「カフェ&ランチ アナベル」は英国風の庭が魅力! アナベルや花々に囲まれた夏のテラス席で、のんびりゆったりランチを堪能♪ 野菜たっぷりのパスタに大満足^^
目次

長野県原村のカフェレストラン「カフェ&ランチ アナベル」はアナベルや花々に囲まれた夏のテラス席が断然オススメ♪ のんびり癒やされる至極のランチが堪能できます♪

行き方

長野県原村の「八ヶ岳自然文化園」は、私たち夫婦がしばしば訪れるところです。

その「八ヶ岳自然文化園」のすぐ近くに、季節が夏に近づいてくるとランチ客でにぎわいはじめ、その人気店ぶりが窺えるお店があります。

そのうちランチ訪問してみようと妻と話していましたが、今回ついに実現しました。

カフェ&ランチ アナベル」です。

行き方ですが、まず、八ヶ岳エコーラインの「上里」の交差点を東側(山側)へ上っていきます。

「原村CAFE」のすぐ先を左折
「原村CAFE」のすぐ先を左折

2kmほど進むと、左側に「原村CAFE」がありますが、そのすぐ先を左折し、小道に入ります。

鉢巻道路からの場合は右折
鉢巻道路からの場合は右折

逆に、鉢巻道路(長野県道484号線)を八ヶ岳美術館前から下ってきた場合は、1km弱下ったところにある「原村CAFE」の手前を右折します。

上の写真に写っている赤い建物が「原村CAFE」です。

右折ポイントの右角には、「原村ペンション」という案内板が立っています。

アナベルの案内板
アナベルの案内板

曲がり角にはアナベルの案内板が立っています。

お店入口を示す案内板
お店入口を示す案内板

さらに小道を約300m進むと、道の左側に、お店への入口を示す案内板があります。

砂利道に入るとすぐに「アナベル」
砂利道に入るとすぐに「アナベル」

案内板に従って左折し、砂利道に入ったすぐの左手が「アナベル」です。

駐車スペース
駐車スペース

車はお店の前に6台は停められます。

お店の雰囲気

お店の建物
お店の建物

建物は洋風で、木々に囲まれています。

リゾート感満載の雰囲気です♪

店内の様子
店内の様子

店内は、2人席が2卓、4人席が1卓あります。

テラス席
テラス席

さらに客席を抜けると、テラス席があります。

テラス席は、2人席が4卓、4人席が2卓、3人席が1卓と、充実しています。

英国風の庭は見応え充分!

テラス席がある庭は、とてもきれいです♪

英国風の庭で、いろいろな花が咲いていて、とても見応えがあります。

店名の由来のアナベル
店名の由来のアナベル

店名の由来になっているアナベルは存在感があります。

今回のランチ訪問は8月の末で、開花する6月、7月を過ぎていたので、花房は真っ白ではなかったのですが、それでも美しい姿をしていました^^

アナベルの横の席でランチ
アナベルの横の席でランチ

そのアナベルのちょうど横に、まさに特等席のような席が空いていたので、私たち夫婦はそこでランチすることにしました。

アナベルやいろいろな花に囲まれたテラス席は、そこに座っているだけで、癒され感がハンパなく、また、のんびりした気分にどっぷりと浸かれます♪

こんなカフェレストランは、八ヶ岳エリアでもそうはありません。

夏は断然、テラス席がオススメです!

ランチメニューの主力は「シェフのおまかせランチ」と「パスタセット」。野菜たっぷりのパスタに大満足♪ アナベルや花々に囲まれ、癒やされながら楽しむランチが意外とリーズナブル!

ランチメニューは「シェフのおまかせランチ」と「パスタセット」に大別

メニュー
メニュー

ランチのメニューは、「シェフのおまかせランチ」と「パスタセット」に大別されます。

シェフのおまかせランチ
  ドリンク、サラダ付( 限定20食) 1300円
  デザート(ケーキ)付 1600円
    ※ごはんのおかわり可
パスタセット
  ドリンク、サラダ付 1300円
  デザート(ケーキ)付 1600円

パスタは、「きのこのペペロンチーノ」「トマトソースポモドーロ」「季節のやさい和風味」「きのこの和風味」の4種類。

単品でも注文することができ、プラス200円で大盛にすることができます。

この他のメニューは――

お子様パスタ
  ナポリタン、ジュース、アイスクリーム付 850円
ケーキセット
  ドリンク付 900円

ランチタイム以外でも、「ケーキセット」があるので、カフェ利用することができます。

さて、私たち夫婦が今回のランチ訪問で注文したのは、私が「パスタセット」でデザート付。

パスタは「季節のやさい和風味」、ドリンクは「アイスティー(アールグレイ)」を選択。

妻は「シェフのおまかせランチ」のデザート付で、ドリンクは「紅茶(ダージリン)」でした。

注文後15分ほどで、私の「パスタセット」のほうが先に運ばれてきましたが、「シェフのおまかせランチ」のほうが「アナベル」のメインなので、そちらからご紹介していきましょう^^

シェフのおまかせランチ

シェフのおまかせランチ
シェフのおまかせランチ

妻が注文した「シェフのおまかせランチ」です。

メニューは週替わりで、この日はポークソティー、セロリのきんぴら、高原やさいサラダ、十六穀米でした。

「シェフのおまかせランチ」のメニューを店先で確認
「シェフのおまかせランチ」のメニューを店先で確認

ちなみに、「シェフのおまかせランチ」のメニューは店先で確認できます。

ポークソティー
ポークソティー

ポークソティーです。

トウモロコシ、ニンジン、サヤエンドウがつけ合わせとしてついています。

ポークソティーにナイフを入れる
ポークソティーにナイフを入れる

豚肉なので牛肉のようにスッと切れるわけではありませんが、それでもわりと抵抗なく切ることができました^^

ソースはニンニクが効いてコクがある
ソースはニンニクが効いてコクがある

そこそこの厚みがある豚肉です。

ひと口食べた妻いわく、ソースはニンニクが効いてコクがあるとのこと。

しょっぱすぎず、ちょうどいい味つけになっていて、豚肉によく合うソースだったそうです^^

セロリのきんぴら
セロリのきんぴら

セロリのきんぴらです。

セロリとコンニャクが入っています。

妻いわく、ごま油で炒めてあり、薄味で、とてもヘルシーな味わいだったとのこと。

コンニャクは甘みがある
コンニャクは甘みがある

コンニャクは甘みがあったそうです。

初めて食べるユニークな味わいの料理との感想でした^^

サラダ
サラダ

高原やさいサラダです。

私が注文した「パスタセット」にも同じサラダがついてきました。

野菜にはフレンチドレッシングがかかっていて、甘酸っぱいのが特徴。

とりわけ酸味が強く、そのためか、さっぱりした味わいでした。

ミニトマトがとても甘いのが印象的でした^^

十六穀米
十六穀米

「シェフのおまかせランチ」のごはんは、十六穀米です。

量は、お茶碗に軽く1杯分。

女性にはちょうどいい量かもしれません^^

男性なら物足りないと思うかもしれませんが、ごはんはおかわりができるので安心ですね♪

パスタセット

パスタセット
パスタセット

一方、私が注文した「パスタセット」です。

季節のやさい和風味
季節のやさい和風味

4種類のパスタのなかから、「季節のやさい和風味」のパスタを選びました。

ひと目見ておわかりのとおり、野菜づくしです!

カブ
カブ
黄色のズッキーニ
黄色のズッキーニ
緑のズッキーニ
緑のズッキーニ
黄色のパプリカ、赤のパプリカ、ピーマン
黄色のパプリカ、赤のパプリカ、ピーマン

写真上から、カブ、黄色のズッキーニ、緑のズッキーニ、黄色のパプリカ、赤のパプリカ、ピーマン。

この他、ナス、ミニトマトが入っていました。

色とりどりです♪

全体の半分、いや、それ以上が野菜!

パスタを食べているというよりも、まるで野菜を食べていると錯覚するほど^^;

野菜好きの私には最高です!!

お店の方によれば、「季節のやさい和風味」のパスタは、野菜が多いので女性に人気らしいです。

納得。

パスタはアルデンテ
パスタはアルデンテ

パスタそのものはアルデンテ。

塩、コショウ、醤油のシンプルな味つけで、塩加減がちょうどよかったです♪

ドリンク

ドリンク
ドリンク

ランチセットにつくドリンクは、私がアイスティー(アールグレイ)。

妻はホットの紅茶(ダージリン)を選びました。

どちらも香りと色がよかったです♪

紅茶は、フレンチプレスによる提供で、たっぷり2杯分はありました^^

デザートはケーキ

本日のケーキ
本日のケーキ

デザートはケーキになります。

本日のケーキは、「ココアロールケーキ」「レアチーズケーキ」「ふわとろプリン」の3種類。

お店の建物に入ったすぐ左手の冷蔵ショーケースに陳列されていました。

悩みに悩んだ末(笑)、私は「レアチーズケーキ」。

妻は「ココアロールケーキ」を選びました。

レアチーズケーキ

レアチーズケーキ
レアチーズケーキ

「レアチーズケーキ」です。

砂糖漬けしたレモンのスライスが載っています。

レモンの風味が口のなかに広がり、軽めの食感
レモンの風味が口のなかに広がり、軽めの食感

ひと口食べると、思ったよりもレモンの風味が口のなかに広がり、〝口福感〟に包まれます♪

甘さは控えめ。

決して濃厚ではなく、どちらかというとあっさりしていて、軽めの食感でした。

ココアロールケーキ

ココアロール
ココアロールケーキ

「ココアロールケーキ」です。

口の中にイチゴの風味がフワッと広がる
口の中にイチゴの風味がフワッと広がる

妻いわく、ひと口食べるとイチゴの風味がフワッと口のなかに広がるとのこと。

イチゴ好きには大変喜ばしい味わいです♪

クリームは甘さ控えめで、スポンジがフワフワしていて、軽い食感だったそうです。

「レアチーズケーキ」にしろ、「ココアロールケーキ」にしろ、食後のデザートなので、ズッシリ重くないのがありがたいですね^^

以上、アナベルをはじめ、きれいな花々に囲まれながら、癒やされつつ楽しんだランチのお値段は、2人で3200円でした。

この雰囲気でランチを楽しめてこのお値段とは、けっこうリーズナブルではないでしょうか。

「カフェ&ランチ アナベル」の評価

「カフェ&ランチ アナベル」という店名のとおり、このお店の最大の特徴は、アナベルをはじめとする花々が咲く英国風の庭のなかで、のんびり癒やされながらランチを楽しめることです♪

私たち夫婦がランチ訪問したのは8月末だったので、残念ながらアナベルのピークは過ぎていましたが、それでもきれいな庭でランチしながら過ごす時間は格別でした^^

夏は断然、テラス席がオススメです!

八ヶ岳エリアには、森や庭に囲まれながらランチできるお店は少なくありませんが、そうしたお店のなかでも、ここ「カフェ&ランチ アナベル」は、上位に入るのではないかと思います。

私たち夫婦がランチ訪問した日は平日で、11:00の開店後まもなくに入店しましたが、その後、わりと頻繁に何組もやってくる年配の夫婦や女性客たちは、みな店内の席ではなく、テラス席を選んでいました。

まさに「カフェ&ランチ アナベル」の特徴が表れていると言えるでしょう。

また、「ケーキセット」があるので、ランチをする機会を逃しても、カフェとして利用することができるので、原村へ行かれた際には、ぜひ立ち寄られることをオススメします^^

▼この記事がお役に立ったら、クリックをお願いします^^

食べ歩きランキング
食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

店舗情報

【店名】カフェ&ランチ アナベル
【ジャンル】カフェレストラン
【所在地】長野県諏訪郡原村2001-356
【TEL】0266-55-3124
【定休日】火、水
【営業時間】11:00-17:00(ラストオーダー16:;30)
【その他】ペット(ワンちゃん)OK
【ホームページ】https://www.annabelle.jp/

シェア、お願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次